オヤジの”子連れ旅行”行ってイイですか?

素人ガチドキュメンタリーです。子育てで大切なコトは”旅行”で学んだ‼︎アラサーオヤジの管理人”きゅうさん”が、旅行や遊びを通じて得た知見を、同士であるアナタの育児にほんの1ミリだけでも役立てば幸いです。

読書感想:ゼロ秒思考-行動編-

おはようございます。
きゅうさんです。

今日は、「ゼロ秒思考-行動編-」の読書感想について
お話しします。

著者の赤羽雄二氏の本は、
どれも分かり易く、

とくにゼロ秒思考のメモ書きによる
思考の言語化能力を鍛える方法には、

『考える力』が弱かったぼくを、
鍛えてくれた手放せない一冊の本です。


ゼロ秒思考の続編、
『ゼロ秒思考-行動編-』では、

仕事で結果を出すための、
『全体像を持つことという1つのヒントと、『オプション』『フレームワーク』2つのツールを紹介しています。

『オプション』
オプションとは、取り得る施策を複数挙げ、比較し評価する思考法です。日常生活での選択やビジネスでの重大な決定まで我々が何かを決める際には必ず使えるツールです。

フレームワーク
フレームワークとは、思考を整理する際に使う枠組みのことで、簡単で手軽なもの『2×2』を用いて使い方を解説しています。

著者はマッキンゼー出身であるにも関わらず、
難しい専門用語が少なく、

分かり易く解説されているのが、
とても頭にスッキリと入ってきて、
読みやすく、実践しやすかったです。

難しい専門用語ばかりの本を読んでも、
満足感があっても、いざアウトプットしようとしても
抽象的過ぎて、何をすればよいか分からない、
という事態になりがちです。
(このパターンはよく経験してます。)

『ゼロ秒思考』を読んでから、次に行動編を
読むことをおススメします。

考える力、地頭力を鍛えたい場合には、
ぜひ、読んでみてください。

 

(図書館で借りれば、お金はかかりません。)

仮に購入したとしても1,500円に対する投資効果は、

充分にあると思います。

 

それじゃまた。