オヤジの”子連れ旅行”行ってイイですか?

素人ガチドキュメンタリーです。子育てで大切なコトは”旅行”で学んだ‼︎アラサーオヤジの管理人”きゅうさん”が、旅行や遊びを通じて得た知見を、同士であるアナタの育児にほんの1ミリだけでも役立てば幸いです。

遺失物捜索

こんばんは、きゅうさんです。

 

今日のテーマは、落し物が見つかる

場所についてお話します。

 

子どもと一緒にお出かけするとき、

玄関出るまえに、

 

うさぎやイヌなど、

たくさんのぬいぐるみを、

お気に入りの手提げバックに入れて、

 

人形たちと一緒にお出かけする、

 

準備する子どもの姿を

見ていると、

 

ぬいぐるみは置いていこうね!

とは言えない。

 

なので、ぬいぐるみを連れて、

出かけるけど、

 

買い物に行くと、

魅力的なモノがたくさんあって、

 

 

子どもはギャンギャン泣いています。

必死に買い物に行ったお店へ

一軒ずつ電話してみますが、

見つかりません。

 

ダメだ、、

 

諦めかけて、

 

絶対にココには

人形を置き忘れてないだろうな

というお店がありましたが、

 

ダメもとで電話したら、

 

 

「人形が入ったばっくありますよ!!

   いつでもいいので、

    取りに来てください!」

 

この言葉を聞いたときは、

天にも昇る心地でした。

 

自分の持ち物なら、無くしても

諦めつきますが、

 

子どものものとなると、

なんとか探して

見つけてあげたいのが、 

親の心情です。

 

見つかる場所のポイントですが、

思いつく場所を探して、、

探して、探し尽くして、

 

絶対にココには

無いだろうと思う場所へ

 以外とあるものです。

 

なので、

子どもの落し物を探すときは、

諦めず、ダメもとの気持ちで、

思い当たるところを全て探しましょう。

 

モノを無くす経験も大事ですが、

せっかく買ったモノは

見つけたいものです。

 

それじゃまた。