オヤジの”子連れ旅行”行ってイイですか?

素人ガチドキュメンタリーです。子育てで大切なコトは”旅行”で学んだ‼︎アラサーオヤジの管理人”きゅうさん”が、旅行や遊びを通じて得た知見を、同士であるアナタの育児にほんの1ミリだけでも役立てば幸いです。

家庭崩壊の元凶

おはようございます。きゅうさんです。

 

今日は、家庭円満において欠かせない

たった一つのポイントについてお話しします。

家庭崩壊の元凶。。

 

結婚式では、親族や友達に祝福され、

ネムーン旅行から帰って、

リア充を満喫。

 「あぁ、オレって世界で一番幸せ、

 こんな幸せでいいんだろうかぁ。」

とのろけていたのも束の間、

 

一生二人で添いとげるんだろうなと思ってたのに、

どこで進む道を間違えたんだろう。。

 

すれ違いの生活で、

一緒に食卓を囲むと、

喧嘩が絶えない、

 

離婚を前提にして結婚する人は

普通はいないはずです。

 

結婚したときから、離婚を考えているのは

結婚詐欺師くらいのものでしょう。

 

家庭を築いていくのは、夫と嫁の二人の人間。

そこに子供や、祖父母が増えたりしても

基本的には人間関係は欠かせない。

 

そこで一番のキーマンは奥さん。

 

お母さんがニコニコ笑顔で笑っていれば、

子どもも自然と笑顔になるだろうし、

旦那もビクビクすることなく

過ごせる。

 

ご機嫌とりで、ゴマをするという

わけじゃありませんが、

 

共働きの家庭なら、奥さんは仕事しながら、

プラスアルファで家事に育児に毎日、

時間に追われています。

 

・自分のことは自分でやる。

 ・感謝の気持ちを伝える。

・週末にはママだけの時間をつくる

 

できることは、状況によっては、色々あるはずです。

 

奥さんがお酒が好きなら、

金曜日は飲み会に参加できるように、

仕事を早く切り上げて、子どもの世話をしたり。

 

そのときに気をつけたい言葉、

 

誤:「大変そうだね。子供のこと手伝おうか!?」

 

奥さんからすると、アンタの子どもでもあるのに、

手伝うって他人事すぎる。腹立つわぁ。

となってしまいます。

 

正:「いつもありがとう。今日は子供と一緒にいるから

    どこか買い物でも行ってきなよ。時間は気にしなくていいから!」

 

これで奥さんへお小遣いをさりげなく、渡せれば尚良いですね。

 

それじゃまた。

f:id:hammock01:20171101075251j:plain