オヤジの”子連れ旅行”行ってイイですか?

素人ガチドキュメンタリーです。子育てで大切なコトは”旅行”で学んだ‼︎アラサーオヤジの管理人”きゅうさん”が、旅行や遊びを通じて得た知見を、同士であるアナタの育児にほんの1ミリだけでも役立てば幸いです。

妻の満足度100%させる方法

おはようございます。きゅうさんです。

 

今日は、妻の満足度を100%満足させる方法
についてのお話です。

 

夫婦関係のいざこざってどの家庭にも

大なり小なりあるんじゃないかと思います。

 

ぼくが思うのは、家のなかで妻が機嫌が良いのが、

一番うまく家のなかが回ると思っています。

 

共働きなうえ、家事・育児をほぼやってもらい

尊敬と感謝の気持ちで頭が下がるばかりなので、

妻の表情がかたくなってくると、

(マズイ、、)

 

となってしまうんですが、

たいていの話では、旦那であるボクが

イライラの引き金を引いているようで、、

 

そうはいっても、夫婦はあくまで他人ですから、

お互いの気持ちを100%分かり合えるか?

 

心理学の本だとか、たくさん出回っていますが、

自分以外の誰かの気持ちを100%分かるのは、

不可能です。

 

理解しよう、分かろうとするのが心理学なんでしょう。

 

相手の気持ちを理解しよう、共感しようと

するのは、とても大事なことです。

 

それでも思うだけでは伝わらない。

でも相手が分かってくれない。。。

 

ケンカしたから、先に謝ったのに。

 

保育園の準備してあげたのに。

 

週末は子供の面倒みてあげたのに。

 

100%やったのか?

 

妻がニコニコと笑い、家のなかが笑顔であふれる、

満足度100%にする方法ってないのか?

 

この本を読んでハッと気づ来ました。

 

 

 

 『大金持ちをランチに誘え! 世界的グルが教える「大量行動の原則」』

 

ビジネス本ですが、

夫婦関係でも使える考え方だなぁと。

 

書跡の中で、

「私は30人の患者さんに来てもらう一つの方法は知りませんが、

 1人の新しい患者さんに来てもらう方法を30通り知っています。

 そして私は、その30通りを実行するのです。」

という言葉がありました。

 

ビジネスではなく、夫婦関係に置き換えてみると

 

「妻が100%喜ぶ方法を私は知りませんが、

 ほんの1%喜んでくれるであろう方法を100通り知っています。

 その100通りを実行するのです」

 

すぐに答えを求めようとするのは男性の特徴ですが、

1つですべてを解決しようとするのは難しい。

しかし解決できることをコツコツと積み重ねていく

ことで、いつの日か100%になっている。

 

そんな想いやりの積み重ねで、

家庭のなかがニコニコと笑顔が溢れるんじゃないでしょうか。

 

ぼく自身の反省と教訓として、

ご紹介しました。

 

 

それではまた。