オヤジの”子連れ旅行”行ってイイですか?

素人ガチドキュメンタリーです。子育てで大切なコトは”旅行”で学んだ‼︎アラサーオヤジの管理人”きゅうさん”が、旅行や遊びを通じて得た知見を、同士であるアナタの育児にほんの1ミリだけでも役立てば幸いです。

育児のヒントに。孫子の兵法(彼れを知りて己を知れば)

おはようございます。

孫氏の兵法とは?
ビジネス本などで多数紹介されていますが、

紀元前500年ごろ中国春秋時代
軍事思想家孫武の作と
される兵法書

武経七書の一つ。
古今東西兵法書のうち
最も著名なものの一つ。

 

有名な言葉でいうと、

彼れを知りて己を知れば、

百戦してあやうからず。
(敵情を知って味方の事情も知することができれば、百たび戦っても危険はない)

そもそも育児って、
戦いや勝負じゃないので、
兵法なんて関係ないんじゃないか?

育児の勝負って誰とするの?
勝ち負けってどう決めるの?

色々と頭のなかに疑問が浮かんできます。


勝負というわけじゃありませんが、

友人パパA:
「外国人講師から英会話を週に1回習っている」

こうやって、習い事の話を
育児中のの子供の事を聞くと、
自分の子供はどうだろう??

と無意識で、
比べてしまったことありませんか?

 

そこで孫子の言葉、

彼れを知りて己を知れば、

百戦してあやうからず。

を借りると、


自分の家族での子育てについて、
夫婦で話をすることが大事かなと
思います。

 

彼れ(敵情)=他の家

己(味方の事情)=我が家

 

自分の家の子育ての方針が、
夫婦お互いに納得できるものがあれば、

 

他の家の子育てについて、
聞いたところで、影響うけません。

 

奥さんと面と向き合って、

子どもの育て方について話し合いしてますか?

もしくは奥さんの顔を見ながら、

話を聞いてますか?

スマホいじりながらじゃなくて、、)

 

奥さんの話を聞く時間を

最近とってなかったなと

ボクは反省してます。

 

それでは奥さんの話を聞いてこようと思います。

 

それではまた。