【亭主論】アラフォー共働きオヤジの育児と趣味のブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

旅行のランチで妻の評価アップ

おはようございます。きゅうさんです。

 

本日は、赤ちゃんとのランチについて

お話しいたします。

 

育児しながら、

ゆっくりご飯食べる機会がなくなった。

奥さんが世話してくれてるときや、

家族でお出かけしたとき。

 

赤ちゃんが寝た時間の隙に、

ササっと流し込むようにご飯を食べる。

 

食材を味わって食べれたのは、

いつのことだろう?

 

外出してランチ食べるときも、

赤ちゃん優先。

 

座敷があるお店で、

うどんや麺類があるお店を選ぶ。

よくて回転寿司。

(最近の回転寿司は、

  麺類のメニューが増えてきたので。)

 

あぁ〜

焼肉食べたい。。

(ココロのつぶやき)

 

旦那だけじゃなく、

奥さんも同じ気持ちを抱いてる。

いや、奥さんのほうが

子供と一緒にいる時間も長い。

 

1人でゆっくりランチしたいな。。(妻)

 

テラス席に座って、

自分が好きなメニューだけを選び、

味わって食べる。

 

ランチの後には、コーヒーとスィーツを

食べながらくつろぐ時間を過ごす。。

 

いつも育児に家事に

座る間もなく働いてくれてる奥さんへ

感謝の気持ちを伝えたい。

 

言葉だけじゃなく、

とあるお店を予約して

「いつもありがとう。感謝してるよ。

 少しだけど、ゆっくり食事してね。」

と伝えた。

 

とある店とは??

 

子どもが遊べるキッズスペースがあるカフェ。

 

予約したお店は、

キッズスペースも簡素なものではなく、

子どもの遊び心をくすぐる、オモチャがたくさんある。

ボールプールに滑り台、ままごとキッチンに、、

 

3歳の子どもは飽きることなく、ご飯を食べるのも忘れて、

夢中になって2~3時間は遊んでられる。

 

子どもが遊んでる間、

奥さんはゆっくりランチを食べることができる。

 

ランチメニューもこだわりのメニューで、

オーナーのこだわりが詰まった地産地消のメニュー。

 

そこで奥さんから、

「久しぶりにうどんじゃない、ランチを食べられた。笑」

 

そういってもらえて、嬉しかった。

 

ぜひ、アナタも旅先や特別なときには、

奥さんが笑顔になれるお店をリサーチしてみることを

おススメします。

 

f:id:hammock01:20170919075200j:plain