【亭主論】アラフォー共働きオヤジの育児と趣味のブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

混雑しない回転寿司屋

おはようございます。きゅうさんです。

 

回転寿司を待ち時間なしで、

入店する方法についてお話しします。

 

回転寿司って、子供のころは、

特別に感じませんでしたか?

 

たくさんのネタのお寿司が回っていて、

それを自由に選んで、手にとって食べれる!

 

ぼくが子どものころは、

料金はまだ一皿200円とか300円以上が

相場だったと思います。

(子どものころの記憶なので曖昧ですが、)

 

いまは、一皿100円が主流。

 

お手ごろな値段でお腹いっぱい食べれるので、

子どもも満足できて楽しめるのが、

回転寿司屋さんです。

 

家族4人で、たらふく食べて、

20皿だったら 2,000円。

 

ファミレスよりも安くすませることも

できます。

 

コストパフォーマンスも高く、

子どもも喜ぶなら、大助かりです。

 

最近では、回転寿司のファミレス化が

進んでいるように思います。

 

回転寿司屋のサイドメニューが充実

してるんです。

 

たとえば

 

ここまで文句がない回転寿司でも、

お昼や夕方の時間帯の混雑はすごいです。

30分、60分の待ち時間はざらです。

 

子どもはそんなに待ってはくれません。

 

待ってみたけど、店先のガチャガチャを

買わされ、

 

結局、子どもは待ちきれず

家に帰って食事をすることになった、

というパターンにもなりかねません。

 

待ち時間をかけないにはどうしたら良いか?

 

「アプリを使って予約する」です。

 

大手チェーンの回転寿司なら、

アプリを使って、店舗と時間帯を選び

予約することができます。

 

・スシロー

 

くら寿司

 

かっぱ寿司

 

などはアプリがリリースされていますので、

インストールしてみてください。

 

店内で順番待ちをしている人を

横目に見ながら、待ち時間なく、

席に案内されます。

 

アプリは無料で使えるので、

使わないのは損です。

 

ぜひ、休日のランチで迷ったら

使ってみることをオススメします!

f:id:hammock01:20170628060724j:plain