【亭主論】アラサー共働き家族(父)と2歳の子育て伸び伸びブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

何回目の結婚記念日?

f:id:hammock01:20170619061144j:plain

こんにちは、きゅうさんです。

あなたが結婚しているなら、、

「結婚してから何年経ちましたか?」

この問いに即答できますか?

ぼくは、残念ながらできませんでした。

結婚記念日は、
祝うイベントとして、、

プレゼントとか、云々の前に
何回目の結婚記念日かというのが、
分かってなければ、妻への喜びも半減するもの。


「結婚して今年で何年目かしら?」


「えーっと、8か9年目じゃなかったかなぁ」


「これ、結婚記念日のプレゼントだよ」
 (花束を差しだす)


「あ、ありがとう!」
 (何年目か覚えてないんだ。。
  でもプレゼントの気遣いしてくれたし、
  まぁ、いっか)

とりあえずモノだけ贈っておけばイイかな。
と相手に印象付けてしまい、
気持ちが込もってないと間違った印象を与え、
奥さんの喜びも半減してしまいます。

モノと気持ちを120%を伝えて、
妻の気持ちをグッと掴むために、

ただ一つ、

結婚記念日が何年目か覚えて
いればいいんです。

簡単な方法では、

結婚指輪に、記念日の年月日を彫っておけば
忘れることもないかもしれませんし、

指輪に彫ってないとしても、

デジタル情報で記録しておけば、
毎年忘れることなく、通知してくれます。

どうすれば良いのか?

googleカレンダー」へ登録することです。

結婚記念日をまずはgoogleカレンダーへ登録し、
リマインド設定で「メール通知」(自分のメールアドレス宛)を
毎年繰り返しで設定しておけば
忘れることはありません。

googleのアカウントを持っていない場合は、
無料ですぐに作れますので、
ぜひアカウントを作ってください。

結婚記念日は、妻への感謝の気持ちを伝える、
絶好のタイミングなので、

ぜひ、結婚記念日が何回目というのは、
把握しておきましょう。