読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー共働き家族(父)と2歳の子育て伸び伸びブログ

旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

家族旅行で羽田空港を使うときに、忘れちゃいけない1つのポイント

今日は、家族旅行をスムーズに進行させるための予約をテーマにお話しします。

我が家で1年前からプランを考えていた
待ちに待った沖縄への旅行のときのこと。

子供二人と妻とボクの4人なので、荷物も大量にあるので
スーツケースを事前にホテルへ送り、

子供の体調、保育園でのインフルエンザの予防対策として、
保育園への登園をセーブして、

前日の睡眠時間もしっかりとって、
万全の態勢で家族旅行へ臨みました。

当日朝5時起き、安全運転で首都高速を車で走り、
ようやく羽田について駐車場に車を停めようとしたとき、、、

駐車場の前に車が数十台並んでいる。

(エッ、まさかの、、渋滞)

考えてもいませんでした。駐車場の空きがない。。

もう目の前に、羽田空港が見えているのに行けない。

もうダメだ。費用もぜんぶパーだ。
(心臓の音がバクバク聞こえるくらい、ドキドキがとまりません)

旅行のお金も戻ってこず、
子供にも約束した旅行に行けず、
泣かれてしまう、、

ここで沖縄に行けなければ、
一生、妻に小言をいわれるのが目に見えている。

羽田空港の民間駐車場に空きがないか電話をかけてみるも、
どこも満車です。

なんとか遅れてもいいから飛行機のチケットを
手配し直そうと航空会社へ連絡したところ、

予約していた後のフライトに席が空きあるので、
変更は可能です!!との回答がもらえました。
(駐車場が混雑して間に合わない事情は説明)

2時間待ちで、車を駐車場へ停めることができ、
次のフライトへはなんとか間に合いました。

そして無事に沖縄本島へたどり着き、
美ら海水族館を満喫することができました。

結果オーライですが、今後旅行に行くとき
旅行シーズンのときは、かならず羽田空港の駐車場を予約しよう。
そう心に誓いました。


羽田空港の駐車場は、約1万3千台が収容できるようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
■第1ターミナル北側
 P1:2351台
 P2:2343台

■第2ターミナル南側
 P3:2450台
 P4:2425台

国際線ターミナル
 3000台
ーーーーーーーーーーーーーーーー
首都高からのアクセスが便利になったことで、繁忙期以外でも混雑するケースが増えているようです。

首都高速道路に直結(空港中央出入口)。
2015年3月に首都高速中央環状線大橋ジャンクション首都高速3号線)~大井ジャンクション首都高速湾岸線)の区間が開通し、利便性が高まったことも要因にあるようです。

さらに今後は、2020年の東京オリンピックに向けて都心上空の飛行解禁によって発着枠の拡大が検討されていて、旅行客増加でさらに駐車場の混雑も増す可能性は大です。

旅行プランを立てるときに、
空港まで行く方法、車を使うなら駐車場をどうするかまで
決めておくことをオススメします。

具体的な方法ですが、

1、羽田空港の駐車場を予約する

これで予約が取れたらベストです。
ただ1ヶ月前からしか予約できないので、
予約を忘れないようにしないといけません。
(リマインダー設定するなど)

料金は駐車料金とプラスして、
予約料金1,000円かかります。


2、羽田空港の最寄り駐車場を予約する
民間の駐車場がいくつかあります。
駐車後、羽田空港まで送迎してくれます。
空港直結ではないので、送迎の時間を見込んで
早めに家を出る必要があります。


3、送迎タクシーを利用する
自宅から羽田空港まで送迎するプランを
各タクシー会社で、料金設定しています。

相場は23区内から空港まで片道1万円以内の料金と
価格は高めです。

旅行の日数が長い場合は、
駐車場の料金も上がりますので、

7日以上の旅行の場合は
タクシーを利用した方が安く上がる場合もあります。

4、公共の交通機関を利用する
お土産などの荷物も増えるので、車で移動するのが荷物が積めて便利ですが、
これが一番確実です。ただ子供が泣いたり、飽きてくると大変です。


私の場合は、駐車場に車を停めれず飛行機に間に合いませんでしたが、
運良く次の飛行機に空席があったから乗ることができました。

しかし次も同じように対応してもらえるかはわかりません。

あなたも羽田空港へ行く際に車でいくときには、
予約は必須です。

自分一人だけの旅行なら、
「行けなかったな、仕方ないまた次の計画を立てよう!」
と考えれば済むかもしれません。

家族がいるとそうはいきません。
「ジンベェザメに会いたかったのー!泣」
と子供に言われ、泣き叫ばれたら、どうしていいか、、
親だって泣きたくなるはず。

 

f:id:hammock01:20170402083127j:plain