読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー共働き家族(父)と2歳の子育て伸び伸びブログ

旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

芸能人は歯が命!だけど一般人も歯は大事!

アラサー過ぎてから、
オッサンの仲間入りしたぼくは、

自身の健康について、
考えることが増えた。

というよりは、
考えざろうえなくなった。

今は気になる部分は、
「歯」

今まさに電車に乗って
満員電車に揺られながら、

通っている歯医者に向かっている。

親知らずが斜めにはえてて、
抜いたほうが良いと、

歯科医の先生から言われて

痛いのがイヤで、
ヘタレなぼくは、

忙しいのにかこつけて、
歯医者を2年避けつづけてきた。

無意識下で、
歯医者を遠ざけようとしてるのか、

目的の駅で降りず、乗り過ごしてしまった。

だいぶ昔のテレビCMで
東幹久さんがでてた、
「芸能人は歯が命!!」

ふと思い出したCMですが、


考えてみたら
芸能とは程遠い、
一般のぼくだって、歯は命!!

歯が全部なくなってしまったら、
ご飯を味わって食べれないし、

そもそも歯で噛めない。

喋るときは、どうなるのかなー。

なんて考えながら、

歯医者の先生に、親知らず抜くために、
歯をチェックしてもらう。

レントゲン撮って、CTまで撮る。

先生から
「そんなに大変そうじゃないし、
 今日抜いてきます?」

いやいや、そんなマックで、
サイドメニューの
ポテトすすめる店員じゃないんだから、

そんなに軽く言われても、
心の準備ができてない。。

とは、言えないので、
「連休予定あるんで、歯が痛くなったら
 診てもらえないので、来月の予約で
 いいすか?」

ヘタレっぷりを全開。

この続きはまた来月。

あなたも親知らず抜くなら、
早いほうが、歯が固くなってないから、
良いみたいですよ。

アラサーのぼくは、
早いのかどうか、微妙ですが、、汗