【亭主論】アラフォー共働きオヤジの育児と趣味のブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

活字中毒。本の頁をめくるたび睡魔におそわれない!聴くだけで読める「FeBe」

小学校のころから、
絵がない活字だけの本を読むと、

読みたいという気持ちはあるのに、

無意識的に、
まぶたが重くなってくる。

寝る前に読もうとのなら、
数分でグッスリ。

ある意味で、「活字中毒」汗

オトナになっても、
変わらず、

よほど必要じゃないかぎり、
本は読まない。

(マンガは別でカウント。。笑)

本を読むと寝れるので、
睡眠導入てきな意味合いで、
読むのはありかもしれない。

そう、
これと出会うまでは。

書籍の内容をオーディオで配信してる



耳で聴いてるだけでいいので、
すごくラク。

スマホにデータいれて、
スキマ時間とか喫茶店とか、
場所を選ばずに聴ける。


オヤジたちの奇跡。
ノンフィクションってことで気になるなー。

さすがにアラサーなってから、

必要に迫られ、
ちょいちょい本を読めるようになりました!