【亭主論】アラサー共働き家族(父)と2歳の子育て伸び伸びブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

スケジュール管理最強ツール。「グーグルカレンダー」どこでもネット環境関係なし。

 

いつでもどこでもつながるスケジュール帳。
グーグルが無料で提供しているサービス。

 

「Googleカレンダー」

 

PCでも、スマホでもタブレット、
デバイス問わずつかえる。

 

使う場所はどこでもオッケー。

 

ネット環境がなくても、オフラインでスケジュール入力して、

あとでネットがつながる状態で同期してくれる
優れもの。

 

デスクトップ、モバイルで共有するには、
ネット接続は必須なのですが、

 

週間スケジュールを作りたいなら、
グーグルカレンダーの表示を「週」にして、
印刷ボタンをポチッと押すだけ。

 

予定を書き込んでおけば、
出力した一週間の予定表は、
手書きする手間もない。

 

使い方によっては、タスク管理もできる。

 

何に時間をどのくらい使っているのか?
計測したい場合は、

 

「Toggl」とグーグルカレンダーを同期させて、
行動時間を可視化できる。
(同期するのは「zapier」を使用)

 

なくてはならない存在。

 

ないとは思うが心配なのは、
グーグルが突然、グーグルカレンダーを無料で
提供するのをやめてしまうこと。

 

あと予定書き込んでるけど、個人情報ダダ漏れしてないか。

といった点はあるが、とにかく無料なので

使わない手はない。

 

f:id:hammock01:20150826062255j:plain