【亭主論】アラサー共働き家族(父)と2歳の子育て伸び伸びブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

ワクワクが止まらない住宅展示場。家を買わなくてもモノも貰えて楽しめる。

住宅展示場って家を買う人しか行っちゃダメ。。。。

 

そんなことない!!

 

気をつける点は一つありますが、

 

「買う気がない。」

というオーラは出しちゃいけない。

それがわかると、プレゼントがもらえなかったり、

店員さんが急にそっけなくなったりするので、

 

あくまで「将来的には買いたいんだけど、、、」

っていう設定で行ったほうが楽しめる。

 

購入の意思があるなら、そんな演技はいらないが、

 

GWや夏休み、冬休みなど長期の休みには、

貰えるプレゼントも増えるので、オススメ。

 

来場者が多いので、一人づつにきめ細かい話も

少なくなるので、長い話を聞きたくないって場合は良いです。

 

住宅展示場や住宅情報館は、

カタログギフトから選んでもらえて、

プレゼントのクオリティは高い。

 

ただ2〜3時間は帰してもらえない。

・家の希望

・提案

・物件を2〜3件見学

 

という流れが自然にできてるので、

時間がないときは避けたほうがいい。

 

熱心に説明してくれる体育会系の

営業マンのかただが、押し売りはしてこない。

それはそのはず、数千万の買いものを

カンタンに決めれませんからね。

 

プレゼントだけじゃなくて、無料でお菓子配ってたり、

子供が楽しめるので、

 

時間があって近くに住宅展示場があったら、

試しに行ってみるのも良いですよ。

 

 

※住宅展示場のまわしものではありません。

 

f:id:hammock01:20150823133237j:plain