【亭主論】アラフォー共働きオヤジの育児と趣味のブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

知識の倉庫を無料で活用する方法。

読書したいけど、
お金がないから本が買えない。

諦めるしかないか、、

ネットサーフィンして、
だらだら動画をみて休日が、
終わっていく。

せっかく、
やる気になったのに、
気持ちを消してしまうのは、
もったいない。

お金がなくたって、
本は読めます。

インターネットのオンライン世界が
進化しても、

オフラインだって同じく進化してます。

まったくお金をかけたくない場合は、
図書館をフルで活用します。

実際に図書館で
探してみるのもいいですが、

インターネットで本の予約を
するのは、オススメです。

探す手間も少なくてすみ、
書籍が無い場合でも、

他の図書館から
取り寄せてくれたりします。

その場合、
本の予約状況によって、
順番待ちで時間がかかることがあるので、
それはデメリットであります。

ただ、同じジャンルの本、
同じ著者の本もありますので、

予約待ちしている間に、
他の本を多読してみるのも、
新しい発見があるかとしれません。

予約や取り寄せなどの
詳しい内容は、

各自治体の図書館へ
問い合わせていただければ、
教えてもらえます。

昔から便利な機能が
あったのかもしれませんが、
使わないのはもったいないです。

税金納めてるんですから、
その分、もとをとらないと。笑