【亭主論】アラフォー共働きオヤジの育児と趣味のブログ

家族・子供・ガレージ・旅行、アウトドア、サーフィン、クルマ、アップル製品、占いなど、ミーハーな宮(きゅう)さんが日々感じたことを綴っていきます。

寝ない赤ちゃん裏ワザ

旅行中の旅先でクルマ移動中。

ハンドルを握って運転している。

 

後部座席からは、
子どもの泣き声がやまず、、

 

どうしよう。。

 

そんなときに赤ちゃんが泣きやむ、
そして眠くなるという魔法のような動画を
みつけました。

 

育児では、あまりスマホデジタルガジェットには
頼りたくない。。

 

そんなこだわりがあったんですが、

見せるだけで泣きやんでくれるなら、

 

ちっぽけな自分のこだわりなんか
捨ててしまおう。

 

その動画はこちら 

 

効果は絶大。

すぐに泣きやんで、そして数分後には、

眠ってしまった。

 

タイミングが良かったのかもしれませんが、

子どもが泣きやんでくれない、

どうしようもない時に助かる動画です。

旅行のランチで妻の評価アップ

おはようございます。きゅうさんです。

 

本日は、赤ちゃんとのランチについて

お話しいたします。

 

育児しながら、

ゆっくりご飯食べる機会がなくなった。

奥さんが世話してくれてるときや、

家族でお出かけしたとき。

 

赤ちゃんが寝た時間の隙に、

ササっと流し込むようにご飯を食べる。

 

食材を味わって食べれたのは、

いつのことだろう?

 

外出してランチ食べるときも、

赤ちゃん優先。

 

座敷があるお店で、

うどんや麺類があるお店を選ぶ。

よくて回転寿司。

(最近の回転寿司は、

  麺類のメニューが増えてきたので。)

 

あぁ〜

焼肉食べたい。。

(ココロのつぶやき)

 

旦那だけじゃなく、

奥さんも同じ気持ちを抱いてる。

いや、奥さんのほうが

子供と一緒にいる時間も長い。

 

1人でゆっくりランチしたいな。。(妻)

 

テラス席に座って、

自分が好きなメニューだけを選び、

味わって食べる。

 

ランチの後には、コーヒーとスィーツを

食べながらくつろぐ時間を過ごす。。

 

いつも育児に家事に

座る間もなく働いてくれてる奥さんへ

感謝の気持ちを伝えたい。

 

言葉だけじゃなく、

とあるお店を予約して

「いつもありがとう。感謝してるよ。

 少しだけど、ゆっくり食事してね。」

と伝えた。

 

とある店とは??

 

子どもが遊べるキッズスペースがあるカフェ。

 

予約したお店は、

キッズスペースも簡素なものではなく、

子どもの遊び心をくすぐる、オモチャがたくさんある。

ボールプールに滑り台、ままごとキッチンに、、

 

3歳の子どもは飽きることなく、ご飯を食べるのも忘れて、

夢中になって2~3時間は遊んでられる。

 

子どもが遊んでる間、

奥さんはゆっくりランチを食べることができる。

 

ランチメニューもこだわりのメニューで、

オーナーのこだわりが詰まった地産地消のメニュー。

 

そこで奥さんから、

「久しぶりにうどんじゃない、ランチを食べられた。笑」

 

そういってもらえて、嬉しかった。

 

ぜひ、アナタも旅先や特別なときには、

奥さんが笑顔になれるお店をリサーチしてみることを

おススメします。

 

f:id:hammock01:20170919075200j:plain

 

 

 

読書感想:最強の働き方

おはようございます。きゅうさんです。

 

本日は、『最強の働き方』を読んだ感想について、

お話しします。

著者がコンサルタントとして働き、

世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ

「最重要スキル+習慣+考え方」の77か条が

紹介されています。

要約すると下の5つ

  • 一流の基本
  • 一流の自己管理
  • 一流の心構え
  • 一流のリーダーシップ
  • 一流の自己実現

どの自己啓発本でも、

同じような内容が書かれているということは、

 

結局のところ、何か魔法のような裏技などなく、

当たり前のことをやり続けることが

一番大事なのかなと感じる次第です。

 

著者の経験をもとにした内容なので、

納得でき、身近な例と絵を使い

解説されていて、非常に分かり易いです。

 

書籍の中で発言されていますが、

カリスマ経営者の本のような『雲の上の理想』

ではなく、

 

建設会社の事務員さん、不動産業を営む親せきのおじさんなどを

想像しながら、すべての人の射程圏内にある

『坂の上の現実』として具体的な内容が綴られています。

 

この本の中で印象的だったのは、

好きなことは全部するという項目。

 

エッ、好きなことって一つじゃないんですか?

とツッコミ入れたくなりましたが、

 

著者が某銀行グループの元取締役から言われた言葉

「好きなことは何なんだ?好きなことを全部やれ」

 

通常の上司だと会社の為とか、売り上げの為とか

言いそうなものですが、元取締役の方は

「この会社のプラットフォームを使って、やりたいことを全部やれ」

(この会社=勤めている会社)

 

やりたいことをやっていいんだ!

と心が軽くなったと同時に、

自発的な仕事を取り組もうと心に決める一言でした。

 

お堅いだけの自己啓発本ではないので、

とても楽しみながら読めました。

 

それではまた明日。

 

保育園の工作の保管した行く末

おはようございます。きゅうさんです。

 

子供が保育園で作ってた、

折り紙やら、お絵描き、粘土、

 

芸術家の素質があるかなんて、

到底分かりませんし、

 

大人には理解できないような、

想像越えるモノを作って、

「あぁ、子どもってスゴイな!」 

と親バカっぷりを発揮しながら、

 

愛する我が子の作品だから、

とっておこう!

 

と、工作のすべてを保管してました。

 

アナタの家ではどうしてますか?

 

ほとんど毎日のように作品が増えつづけて、
置き場所に困ってきました。

 

せっかく子どもが一生懸命作ったんだから。
作ってる子供の顔を思い浮かべると、
どうも捨てきれない。

 

それじゃどうすれば良いか?

考えたときに、出した答えが 


『写真を撮って保存する』です。

 

PC内に保存してもいいですし、

 

lineのアルバムで共有すれば、

カタチに残せます。

 

ただ、一生懸命つくった気持ちは尊重して、

工作を捨てるときは、

 

子どもが見ていないときに

コッソリと捨てましょう。

 

子どもが悲しむ姿は見たくないですからね。

 

それではまた。

 

f:id:hammock01:20170915075537j:plain

仕事の効率ダウン

おはようございます。

職場環境に左右されずに仕事するための
リフレッシュ法についてご紹介します。

会社勤めだと、職場の環境は選べません。

上司から常に叱責されてるような職場、

上司のひとり言で、集中して仕事がはかどらない

こんな環境でどうやってパフォーマンスを高めて
仕事をこなすか?

効率が落ちれば、
残業・・残業になって、定時で帰れず、
平日の家族の時間もとれず、

残業ばかりでは会社からも評価されず、

悪いことばかりです。

どうやって解消するか?

『昼休みに外に出て散歩する』
です。

午前中は比較的に集中して仕事できますが、
午後は集中力が下がりがち。

昼休みにいったん仕事の場所から離れ、
外の風景を眺めながら、歩いてリフレッシュすることで、

昼休みにリセットして午後の仕事に臨む。

これだけでも午後の仕事のはかどり具合が変わるので、

内勤の場合は、ぜひ試してみることをオススメします。

育児向いてないウ〇コオヤジ

おはようございます。きゅうさんです。

 

今日は育児に取り組むときの妻への

姿勢についてお話しします。

 

子どもが通っている保育園で配っている、

雑誌のなかにお笑いタレントの土田さんと、

つるのたけしさんの対談が掲載されてました。

3男一女の家族のパパとして積極的に

育児に参加されているそうです。

 

対談のなかで

「旦那が育児を手伝うか、手伝わないかは

 嫁の一言で決まると、オレは思ってるんだ。」

こう発言されてました。

 

土田さんの長男さんが産まれてからのこと。

まだあまり父親になりきれていなかったそうで、

 

泣いてる赤ちゃんのオムツを見たら、

ガッツリとウンチをしていて、

「うぁ~~、ムリ」

ってオムツをそのまま閉じたそうです。

 

 そのあと、

長男の赤ちゃんを土田さんに抱っこしてもらい

奥さんがいました。

「やっぱりトト(土田さん)が抱っこすると

 安定感が違うよね!!」

 

 と声をかけられたそうで、

 

「よっしゃ、任せろ!」

と育児にやる気がでたそうです。

 

土田さんも言ってましたが、

男って単純な生き物だから、褒められると

テンションが上がるし、やる気になる。

 

ことわざに、猿もおだてれば木に登るとありますが、

まさに、木にも登る勢いですね。

 

うらやましいなぁ、、

土田さん家の奥さんは旦那の扱い方を

知ってるようだけど、

 

「ウチの奥さんは、そんな気遣いしないよ。。」

 こう思いませんでしたか?

 

奥さんに頼られたい、

オレは褒められて伸びるタイプだから、

頼られるのを待ってよう。。

 

いつまで経っても、

期待するような言葉を、

奥さんがかけてくれることなんてないでしょう。

 

もともと旦那を立ててくれるような奥さんなら、

旦那をほめて伸ばして、

 

育児に参加するように

仕向けてくれるかもしれませんが、

 

子どもが生まれると夫婦だけの生活から、

劇的に変わります。

 

24時間365日休みなしで

ミルクをあげて、オムツを交換して、

寝かせつけして、

 

余裕がなくなる毎日。

 

そんななかで、のんびりした顔で、

ソファに座って、

(褒められるのを待ちつづける。。。)

 

「コイツ使えねぇな。怒」

とイライラされるのは当然です。

 

土田さん家が、

たまたまそうだった、わけじゃなくて、

 

きっと土田さん本人も積極的に

育児に参加しようと行動して、

 

奥さんにも気遣いを欠かしていなかったんじゃないか

と思います。

 

第1子の場合って、パパもはじめての育児なので、

何をしていいか?分からないことばかりです。

 

本を読んだり勉強することも大切ですし、

家事を進んでやったり、オムツ替えや、入浴など

できることは山ほどあるので、

 

自分で動いていくことが大事だと。

 

夫婦といっても血のつながりがない二人が

集まっているわけで、

 

他人を変えることってできません。

 

変えれるのは自分だけ。

 

オムツ替えや、入浴、食事、

子どもと時間をたくさん過ごして、

 

ふとしたときに、

澄んだ目をした赤ちゃんの笑顔が見れると

最高の癒しで、一日の疲れが吹っ飛ぶ感じがします。

おおげさじゃなく、ホントです。

 

育児は誰でも最初は初心者なんですから、

まずは積極的に関りをもつのが一番ですね。

 

そうすると自然と奥さんの

自分への対応も変ってくるはずです。

 

それではまた。

f:id:hammock01:20170914081443j:plain

保育園落ちた死ねの前にやるべきこと

おはようございます。きゅうさんです。

子供の保育園を申し込む前にやっておくことを、
紹介します。

 

昨年、話題になったこのブログ。

『保育園落ちた死ね!!!』

過激なタイトルですが、

気持ちがイタイほど分かります。

 

準備も何もしないで、保育園落ちた、、
どうしよう。。。

 

夫婦ともに、予想していない結果だったので、
頭のなかが真っ白になり
「・・・・どうしよう・・」


共働き家庭なら、保育園に入れないことで、
どちらかが仕事ができなくなる。

 

これまで維持できていた生活も
ままならなくなってしまうわけで、、

 

夫婦どちらかの給料で生活できるなら、
問題ありませんが、

 

子供は大きくなるにつれて、
どんどんお金はかかるものです。

 

共働きの前提で

家計が成り立っていたとしたら、、

 

そこで、保育園の申し込みをする前に、
できるだけのことをやっておきたい。

 

保育園の申し込みが始まる時期が
近づいてきたので、紹介していきたいと思います。

 

本当ならこの時期ではなく、

できれば出産する前から

準備は進めていたほうが良いです。

 

基本的には役所から

アナウンスしてもらえるわけではありませんので、

自分たちでアクションを起こさないと

何も始まりません。

 

遅くても、年度はじめ(4月)には、
やっておいたほうが

 

余裕を持って行うことができますが、
今からでも、できることはあります。

 

■夫婦で話し合う

「子育ては妻に任せてるから、自分は関係ないや!」

という考えじゃなく、

 

子供の将来のためにも、

どういった考えで保育園を選ぶのか?

引っ越しも検討材料となりえるか?

保育園の送り迎えはどちらが担当するか?

まずは保育園を見学に行ってみないか?

子供が体調が悪くなり急な迎えが必要になったら

どうするか?家族に頼れないか?

 

いろいろな意見がでて、

日頃の鬱憤も発散されるかもしれません。

面倒だとしても、夫婦で話し合うのが、

保活をやるにあたり、

一番大事なことかと思います。

 

共働きで、どちらか一人だけで育児する。

 

保育園の送り迎えや行事に参加するって、

とても大変です。

 

■情報収集

  • インターネットで近隣の保育園の情報を検索
  • 役所などで話を聞く。申し込み状況を聞く。
  • 資料をもらう。
  • 保育園を見学する

できる限りの情報をできる限り集めます。

 

東京都内の保育園では、

区によっては、インターネット上もしくは、

窓口で、保育園の合格ラインの点数などを

公開している場所もあるようです。

 

まずは 

この雑誌は必要な情報が、1冊にまとまっていて、
読みやすかったです。

 

新米パパにはとても勉強になりました。

認可保育所」「認可外保育所」の
違いって??

 

こんな疑問など、

わかりやすく書いてくれてます。

ど素人だった僕には、

参考書的な役割でとても

助かりました。

 

■引っ越しして入所する可能性 

自治体によって待機児童の数も差があり、 

入りやすい地域というのはあります。

 

近所の保育園、また職場の近くの保育園、

幅広く保育園の状況を調べ、

 

仕事や通勤などで支障がないか?

などを考慮しながら、

 

より入園できる可能性の高い場所に

引っ越すという方法も一つです。

 

 

できることはありそうですか?

 

保育園申し込みの「不合格」通知を
受け取ることがないよう、

自ら行動することも大事です。

 

笑顔で保育園に通う子供の姿のために、
できるだけのことをやりたい。
親の気持ちってそうですよね。

それではまた。

 

f:id:hammock01:20170912061059j:plain